病院紹介

ホーム > 病院紹介 > 病院機能評価認定

病院機能評価認定病院

当院は、(財)日本医療機能評価機構の審査を受け、平成22年7月に認定病院となり、2015年6月に更新審査を受けて再認定されました。この病院機能評価受審を通じ、組織横断的・継続的な改善活動を行っております。

(財)日本医療機能評価機構の審査 認定証
(財)日本医療機能評価機構の審査

日本医療機能評価機構とは

医療を安心して享受できることは、医療を受ける立場からは無論のこと、医療を提供する立場からも等しく望まれているところです。
国民の医療に対する信頼を揺るぎないものとし、その質の一層の向上を図るために、病院を始めとする医療機関の機能を学術的観点から中立的な立場で評価し、その結果明らかとなった問題点の改善を支援する第三者機関として、財団法人日本医療機能評価機構は設立されました。

病院機能評価とは

日本医療機能評価機構による中立的、科学的・専門的な見地から、医療サービスの質について評価する認定制度です。
機構の評価調査者が病院を訪問し、所定の項目に沿って病院の活動(機能)を評価します。この評価結果で明らかになった課題に対し、改善に取り組むことで、安心・安全、信頼と納得の得られる医療サービスを提供し、日々、努力を続けている病院であると言うことができます。
平成27年9月現在、全国の約3割の病院が「認定病院」になっております。

評価領域

日本医療評価機構は、以下の領域において病院の機能を審査・評価します。
1.病院組織の運営と地域における役割
2.患者の権利と安全確保の体制
3.療養環境と患者サービス
4.医療提供の組織と運営
5.医療の質と安全のためのケアプロセス
6.病院の運営管理の合理性

今後も、この認定証の受領だけにとどまらず、病院組織の活性化、職員の自覚や改善意識の醸成などの意識向上を図り、医療サービスの向上、患者サービスの改善に努めて参ります。

◆財団法人日本医療機能評価機構の評価結果の情報提供ページへ