採用情報

ホーム > 採用情報 > 初期研修医募集要項

初期研修医募集要項

平成30年度(第51期)東京警察病院初期研修医募集要項

■応募資格

(1)第112回医師国家試験(平成30年2月予定)において医師免許取得見込みの者
(2)新臨床研修制度(平成16年)以降に医師免許を取得し初期研修を受けていない者
(3)教育・研修管理委員会を通した各診療科の見学をした者  

■募集人員

8名   

■合否決定方法   

院内規定による厳正な選考のうえ、マッチングに希望順位登録を行う  

■処遇   

身分   常勤嘱託医師   
研修手当 月額300,000円程度(本俸・調整手当・業務手当・住宅手当) 、他に当直手当(実施分支給)   
勤務時間 原則8時15分~17時00分   
休日   日曜日及び指定週休日(4週8休制)、国民の祝日休日、年末年始   
休暇   年次有給休暇、特別休暇   
当直   月4回程度   
社会保険 全加入(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)   
健康管理 年2回の健康診断(法定)を実施   
賠償保険 個人での加入を義務付ける  

■応募書類   

(1)採用試験願書(当院指定様式・写真貼付)   
(2)成績証明書   
(3)卒業見込証明書   
(4)※指定課題の小論文    
課題 「最も印象に残るBSL(臨床実習)症例について、医学的見地も含めて述べよ」
※ 単純な症例報告になったり、あるいは感情論に流れないこと。医療に携わって行こうとする者の心構えとしてインパクトを受けた事例について述べること
①手書きの場合 
市販のA4大400字づめ縦型原稿用紙に横書き 3枚以内(1200字以内)で作成    
②ワープロソフト等で作成の場合     
A4大の無地白紙を縦に使用(横書き)     
上下及び左右の余白は30ミリ     
1行の文字数は20文字、1頁の行数は20行     
フォント及びサイズは、ゴシック体の15ポイント     
3枚以内(1200字以内)で作成
上記①、②のどちらで作成してもよい    
原稿には、表紙・課題名・ページ数は不要    
1枚目の1行目に大学名(学部・学年は不要、既卒者も記入)・氏名を記入すること    
(○○大学  ○○ ○○)    
1枚目の2行目から本文を記入すること  

■送付先   

下記宛に書留郵便等、確実な方法にて送付すること   
〒164-8541 東京都中野区中野4-22-1   
一般財団法人自警会東京警察病院 教育・研修管理委員会事務局(人事課 高木)

■応募受付期間   

平成29年7月10日(月)17:00到着分まで有効 (期限厳守) ※6月1日より受付開始
【1次選考】(予定)
書類審査
7月28日(金)~29日(土)に指定の電子メール宛、全員に合否結果を通知
1次合格者は、指定された2次選考日について7月31日(月)15時までに返信メールをすること
【2次選考】  
1人20分程度の個人面接 【面接日時は8月1日(火)までにメールで通知】  
面接は受験者の希望を考慮し、8月2日(水)から8月10日(木)までの土・日曜日を除く7日間のうち各受験者毎に日時を指定して実施する
(2次受験者数により試験期間は変動となる)

初期研修医採用試験願書をダウンロード

■マッチング

組み合わせ結果発表にてマッチした受験者を合格者 とし、研修仮契約の締結を行う。ただし、第112回医師国家試験に不合格の場合は、 上記の研修仮契約を破棄する。