▲TOPへ戻る

当院は、地域の基幹病院です。総合病院のメリットを十分に活用して、産婦人科を中心に各診療科医師や多職種チームとの連携をはかり、出来る限り安全で安心な産科医療を心がけております。また一方で、大規模な周産期センターとはひと味違う、きめ細やかで明るくアットホームな分娩と周産期管理を目指しています。

当院では産婦人科医師と助産師が一丸となり、さらに小児科のバックアップがある中、より安全で安心なお産が出来るよう看護をしています。
そして私たち助産師は看護部の理念でもある“あたたかい看護”を胸に、ベテラン助産師と若手の助産師がそれぞれの得意分野をいかして、アットホームな雰囲気の中、皆さまのケアにあたっております。
また、外来と病棟で密に連携をとることで、妊娠期からお産・産後・赤ちゃん同窓会(ひよこクラス)まで切れ目のない、お母さまと赤ちゃんにやさしいケアをお届けしています。