診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 整形外科 > 人工股関節置換術を受けられる患者さまへ
整形外科
  • 概要
  • 医師紹介
  • 外来診療担当医表
  • 研究実績

人工股関節置換術を受けられる患者さまへ

下記の項目は、人工股関節置換術の手術を受けられるかた、あるいは人工関節の手術について知っておきたいと考えていらっしゃるかたを対象として作成したものです。

人工股関節置換術を受けられる患者さまへ
東京警察病院 整形外科
人工関節センター
2016年改訂
人工股関節置換術を受けられる患者さまに

人工股関節置換術とは、痛んだ股関節内の骨や軟骨を削り取り、代わりに金属やセラミック、プラスチックなどでできた人工関節を入れて、疼痛のない歩行を可能とする手術です。  
現在、日本国内では年間3万人に人工関節の手術が施行されています。
東京警察病院では1970年代前半から導入し、現在まで1200人を超える患者さまにこの手術を受けていただいております。
人工股関節置換術は医者まかせの手術ではなく、成功させるためには患者さん自身の管理や自覚が不可欠です。下記の項目で、ご自身の手術について知ってください、学んでください、理解を深めてください。そして一緒に手術を「成功」させましょう。(下記項目をクリックしてお読み下さい)